夏まゆみはいつから闘病していた?がんは何?病気で激やせしていた!

2023年6月、振付師の夏まゆみさんが、がんのため亡くなっていたことがわかりました。

どうやら癌を患っていたというのですが、夏まゆみさんがいつから闘病していたのか気になりますよね?

この記事では、

  • 夏まゆみがいつから闘病していたのか
  • がんは何だったのか
  • 夏まゆみの闘病中の姿

という内容でお届けしていきます!

スポンサーリンク
目次

夏まゆみが闘病中のがんで逝去

2023年6月21日、振付師として第一線で活躍していた夏まゆみさんががんのため亡くなりました。

「モーニング娘。」や「AKB48」などアイドルグループの振り付けで知られるダンスプロデューサーの夏まゆみさんが、がんのため亡くなりました。

引用元:NHK

突然の訃報に、世間からは悲しみの声が広がりました。

夏まゆみさんは一体いつから闘病していたのでしょうか?

夏まゆみはいつから闘病していたのか?

夏まゆみさんが闘病していた期間は、7年前の2016年にがんが発覚し、5年前の2018年から闘病が始まったので、

闘病期間は7年以上

です。

関係者によると、7年前にがんが発覚し、5年前から治療開始。一旦寛解したものの2年前に再発が判明した。

引用元:サンスポ

一旦回復したようですが、2年前の2021年にがんが再発してしまったと言います。

そして亡くなる2か月前の2023年4月、体調を崩し入院していたのですが、亡くなってしまいました。

この後、夏まゆみさんが患っていたがんは何だったのか、調べてみましたよ!

夏まゆみのがんは何だったのか?

夏まゆみさんが何のがんだったのかは公表されていませんでした。

2023年8月18日に放送した「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でも追悼特集が放送されました。

しかし、夏まゆみさんが何のがんだったのかは公表されていません。

夏まゆみさんのがんが発覚したのが54歳の頃です。

50代女性のかかりやすいがんは、

  • 乳がん
  • 大腸がん
  • 肺がん
  • 胃がん
  • 子宮がん

が上位です。

乳がんや子宮がんは、女性特有のがんで、40代から発症率が上がってくると言われています。

この5つの中に、夏まゆみさんが発症したがんがあるかもしれませんね。

夏まゆみの闘病中の姿は?

夏まゆみさんが亡くなる2か月前の2023年4月、それSnow Manにやらせて下さい」に出演した時の姿がこちらです。

もともと夏まゆみさんはスレンダーでやせ型の方なのですが、それでも痩せたと感じた視聴者も多かったです。

夏まゆみさんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次